【コロナ対策もバッチリ】ミヤシタパークのフードホールで子連れランチ

ミヤシタパークのフードコート 子連れランチ
スポンサーリンク

ミヤシタパークのフードホールで1歳の娘とランチをしてきました。

フードコートは子連れで行きやすいですよね。

もちろん、ミヤシタパークのフードホールも安心して子連れランチができる場所でした。

ミヤシタパークのフードホールの

  • 子連れに優しいポイント
  • コロナ対策

をチェックしてきたのでご覧ください〜!

ゆーみー
ゆーみー

ランチの前後にミヤシタパークでお散歩できるのが子連れには嬉しい

スポンサーリンク

6店舗から選べるミヤシタパークのフードホール

フードホールはミヤシタパークSouth館3Fにあります。

フードホールに入っているお店は6店舗

1店舗ずつ簡単に紹介していきますね。

TACO BELL

TACOBELL

メキシカンファストフードで有名なTACOBELL。

久しぶりに食べたくなり、私は今回はTACOBELLのタコスコンボをオーダーしました。

タコス2個+ポテト+ドリンクバーで1,001円

ファストフードにしては結構お高くてびっくりしましたが、久しぶりのTACOBELL美味しかったです♡

ゆーみー
ゆーみー

娘にポテトをあげようと思ったら、TACOBELLのポテトは辛かった・・

ニューヨークスタイルのラーメン専門店『KUROOBI』

KUROOBIミヤシタパーク

KUROOBI』は、2014年にニューヨークで誕生した、テイクアウトもできる“鶏白湯スープ専門のラーメンショップ”

ラーメンを好きな場所で味わうことのできるように、ラーメンはペーパーカップでいただきます。

ゆーみー
ゆーみー

『ラーメン=日本』なイメージだったけれど、『KUROOBI』はニューヨークから日本にやってきたラーメンなんだね。

中華料理『PANDA EXPRESS』

PANDAEXPRESSミヤシタパーク

知っている方も多いのでは?!

LA発の人気アメリカンチャイニーズレストランPANDA EXPRESS

お好きなメニューを見ながら選べるのが嬉し・楽しい中華料理。

マクドナルド

マクドナルド ミヤシタパーク

こちらは説明不要ですね。ファストフードの王様マクドナルドもあります。

『MAGURO MARKET』

MAGUROMARKET

名前の通り、マグロを中心としたメニューがたくさんある『MAGUROMARKET

ポケ丼やロール寿司を味わうことができます。

お店にはマグロのオブジェが飾られていて、娘が喜んでいました。

モクテルが飲める『VALUME』(バリューム)

VALUMEミヤシタパーク

VALUME(バリューム)』は、「コカ・コーラ」をミックスしたオリジナルメニューを味わうことのできるフード&ドリンクスタンド。

『モクテル』と言う名のノンアルコールカクテルが売られています。

モクテルの他にもアメリカンなルーベンサンドやフライドポテトなども食べることができますよ。

子連れに優しい5つのポイント

ミヤシタパークのフードホールは安心して子連れランチができる場所でした。

子連れに優しい5つのポイントは以下の通り↓

ベルト付きのキッズチェア有

キッズチェア ミヤシタパーク

キッズチェアも10脚ほど用意されていました。

ベルトが付いているので安心して利用できます。

フードホール内に手洗いスペース有

ミヤシタパークフードホール手洗い場

フードコート内に手洗いスペースがあるのも子連れには嬉しいポイントですよね。

食事の直前に手を洗えば、コロナ対策もバッチリ!

フードホールの横に授乳・オムツ替えができる赤ちゃん休憩室有

ミヤシタパーク赤ちゃん休憩室

フードホールの横には、赤ちゃん休憩室があります。

食事中の緊急事態(ウンチや大泣きした時)にはすぐに赤ちゃん休憩室に駆けこめるので安心♡

オムツ替え(2つ)・授乳室(2室)はもちろんのこと、電子レンジ・調乳用のお湯も全て揃っています。

ベビーフードの温めやミルク作りもできるので、離乳が完了していない赤ちゃんでも安心ですね。

席から電車が丸見え!電車好きにはたまらない座席も有

ミヤシタパークフードホール

マクドナルドの横に一箇所奥まったスペースが有り、そこからは電車がよく見えます。

電車好きの子どもは喜ぶこと間違いなし!

フードホールを出て階段を登ればすぐに宮下公園に

宮下公園 階段

MAGUROMARKETの横の出口を出て、横の階段を上がれば、すぐに宮下公園に行くことができます。

ランチの前後に宮下公園でお散歩できるのが、子連れには嬉しいポイントですよね。

食後に宮下公園のスタバでコーヒーを飲むのも良し!

 

↓宮下公園についてはこちらの記事をクリック↓

コロナ対策万全で安心

ミヤシタパークフードホール コロナ対策

ひと席ずつ、透明のボードが付けられていました。

周りとの距離を気にすることなく、安心して食事ができますよ。

子どもの大好きなうどん屋さんはない!子どものご飯に困ったらパンとエスプレッソとまちあわせでパンを買おう

我が家はフードコートに行けば、『うどん』が鉄板メニューです。

なぜなら子どもたちがうどんなら喜んで食べてくれるから。

しかし、ミヤシタパークのフードホールにはうどん屋さんはありません。

マックやラーメンなど子どもが食べられるメニューもあるけれど、大人向けのメニューが多い印象。

子どものご飯に困った時は、ミヤシタパークSouth館2Fにあるパンとエスプレッソとまちあわせでパンを購入して、子どもにはパンを食べさせるのもおすすめです。

小さな子どもでも食べられる甘さ控えめの蒸しパンやあんぱんも売っていますよ。

ミヤシタパークは基本的に11時オープンのお店が多いけれど、パンとエスプレッソとまちあわせは8時からオープンしています。

ゆーみー
ゆーみー

我が家の娘はパンとエスプレッソとまちあわせの卵蒸しパンが大好きで、ミヤシタパークに行くといつも買うよ

子連れでサクッとご飯を食べたい時はフードホールが便利!

子連れでサクッとご飯を食べたい時にはフードホールが便利ですね!

階段を1つ上がればすぐに宮下公園に行けるのが最大の魅力だと思います。

ゆーみー
ゆーみー

ミヤシタパークのレストラン、少しずつリサーチしていくのでお楽しみに♪

【恵比寿】【目黒】【代官山】etc・・子連れでお出かけ情報はこちらをクリック

スポンサーリンク

この記事を書いた人
ゆーみー

東京に住む男の子と女の子のママ。
正社員をやめてから、自分の人生について「もやもや」と考えることが多く、もやもやを解決すべく、色々なことに「チャレンジ」しています。
略して『もやチャレ!』
「子育て」・「学び」・「もやもや」などを書いています。

ゆーみーをフォローする
子連れランチ
ゆーみーをフォローする
もやチャレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました