「好きを仕事にする」料理家SHIORIさんのインスタライブが有益すぎて感動!

SHIORIさんインスタライブ 学び
スポンサーリンク
ゆーみー
ゆーみー

こんにちは。ゆーみーです。

料理家のSHIORIさんのインスタライブが最高に有益で、感動冷めやらないので、忘れないようにメモしたことをまとめてみました。

活躍している人は努力をしている。

ただの努力ではなく、正しい方向に努力をしている。

果たして私はその努力ができているのか、そもそも私の「好き」って何だ?!

自分自身と向き合う良いキッカケになりました。

何か道に迷った時はしおりさんの話を思い出そう!

みなさん、SHIORIさんのインスタグラム絶対みた方が良いですよ!

スポンサーリンク

料理家SHIORIさんの超有益インスタライブ 好きを仕事にする為にやるべきことのお話のまとめ

SHIORIさんがお話していたことをまとめてみました。

胸にぐっさぐさ染み渡る言葉ばかり!

努力してきた人の言葉には重みがある!

「好きなこと=得意なこととは限らない」ことを自覚する

「好きを仕事にする」ために一番最初にすること。

それは『好きなこと=得意なこととは限らない』ということを自覚すること。

努力は欠かせないけど、一番最初にすることはこれしかない。

世の中、上には上がいる。

徹底的に好きを得意にする努力をする

「好きなこと=得意なこととは限らない」ということを自覚した上で、次にすることは、

『徹底的に好きを得意にする努力をすること』

どのくらい努力するの?

『オタクレベル』『変態レベル』になるまで努力する必要がある。

『オタクレベル』『変態レベル』とは以下のような状態↓

  • 寝ても覚めてもそのことをずっと考えていられる
  • 好きなことのためには時間・お金・人間関係をも犠牲にする覚悟がある

ただ、永遠に犠牲にする必要はない。

目標を決めて、タイムリミットを決めて努力をする。

目標を小刻みに決めてタイムリミットを決めることは大切

タイムリミットを決めることによって、その期間頑張れば自分の人生が変わるかもと自分を奮い立たせることができる。

しかし、タイムリミットが長すぎると途中で心が折れてしまう。

熱意が継続する2年〜3年のショートスパンで目標を決めるのが良い。

目標が達成する前にタイムリミットがきたら、潔く諦めるのも良し、目標を起動修正するのもよし。

☆SHIORIさんの場合☆
SHIORIさん自身は20歳の時に料理家のアシスタントになって、毎日汗まみれ・油まみれで2年間修行。
周りの友達は大学生の時期で新歓などで楽しそうだったけど、この時期にこんなにも努力したのは「22歳までに出版する」という目標があったから。
修行の2年間は友達と遊んだ記憶もない。
だけど没頭したその2年間があるから今の自分がある。
当時、若い子が若い子の為に作る為の料理本はこの世になかった。
絶対に自分がこの本を作るという決意、自分ならできるという自信があった。

覚悟を持ち正しい方向の努力ができれば道は開ける

覚悟を決めたら努力をする。

ただ、間違った努力をしても結果は出てこない。

間違った方向の努力=ひとりよがりな努力

こうならないために、目標を小刻みに設定して、都度、確認しながら進んでいくことが大切。

ゴールを小刻みに設定することで、道しるべになり、自分の努力が間違っていないかがわかる。

正しい努力とは何か?!

SHIORIさんは料理家になりたいと相談してくる方にはこのようにアドバイスするとのこと。

まずファンを増やすことが大切

好きを仕事にしたいならまず自分のファンを増やすことが大切。

その為にはまず自分を知ってもらう必要がある。

今はSNSがある便利な時代。

発信していくことが大切。

このアドバイスを料理研究家になりたいと相談してきた人達にSHIORIさんがした時に

  • アドバイスを受けてすぐに発信をはじめる人:3人/10人
  • その3人のうち1ヶ月続く人:1人いるかいないか
ゆーみー
ゆーみー

言われたことをすぐに実行できる人って結構少ないものですね。

しかも継続できる人は本当に少ない。

継続って簡単なようで一番難しいことなのかも。。

  • みんなができないことをやれるからプロになれる
  • 大変だからやめたらプロへの道は自分で閉ざしている

地道にコツコツ、人がやれないことを続けることがプロへの第一歩

ただ発信するだけではNG 有益な内容を発信することが大切

「毎日発信すること=目標」ではだめ。

大切なのは、いかに読者目線で有益な情報を流すか。

その為にはどんな情報が有益か研究する必要がある。

研究といってもそんなに難しいことではなく、本屋やニュースなどで今の需要を知って、読み手が何を求めているかを考える。

ゆーみー
ゆーみー

ブログを書く時にも「いかに読者目線で有益な情報を発信できるか」を考えて書こうと改めて実感。

そして、読み手がどんな人なのか?!ペルソナの設定も大切だ!

 

自分に絶対的な自信をもつ

SHIORIさんのインスタライブで特に印象に残った言葉

『自分に迷いがあるうちは人の心を動かせない』

自分に迷いがなければ、道はひらけてくる!!

ゆーみー
ゆーみー

『オタクレベル』『変態レベル』になるまで努力しているからこそ、自分に絶対的な自信をもてるんだろうなぁ。

誰かと比べるのはムダ。大切なのは『やる気』『熱意』『覚悟』『努力』

〇〇さんだからできる!そんなことはない!

できるかできないかは『やる気』『熱意』『覚悟』『努力』があるかないかの差!

年齢を言い訳にしない

何かをやり出すなら思い立ったらすぐ行動することが大切。

何かをやりたいのに、自分でできない言い訳を探している人が多い。

人生は1度きり。やった後悔よりやらなかった後悔の方が大きい!

ゆーみー
ゆーみー

やりたいことがあるなら、できない言い訳を探さずにやってみよう!

人生は有限!

【まとめ】好きを仕事にするのは決して楽ではないがやりがいはハンパない

SHIORIさんのインスタライブ最高に良かった。

私はもともとSHIORIさんのInstagramのフォロワーではなかったのですが、Twitterで色々な方がSHIORIさんのインスタライブの内容を絶賛していたので、気になって見てみました。

結果、SHIORIさんのファンになりました♡

SHIORIさんがインスタライブで「読者目線で有益な情報を流せば、自然とファンは増える」と言っていたけれど、まさしくこのことだ!と思いました。

私はさっそくSHIORIさんの料理本をポチッとしました。

私もこれからはブログもInstagramも「読者目線で有益な情報を提供」できるようにもっと意識して発信していこうと思います。

そして、いつかはファンをつくりたい♡

この記事を書いた人
ゆーみー

東京に住む男の子と女の子のママ。
正社員をやめてから、自分の人生について「もやもや」と考えることが多く、もやもやを解決すべく、色々なことに「チャレンジ」しています。
略して『もやチャレ!』
「子育て」・「学び」・「もやもや」などを書いています。

ゆーみーをフォローする
学び
ゆーみーをフォローする
もやチャレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました