【ラン活】品質・接客・梱包・アフターサービスまで最高の土屋鞄のランドセル購入レポ 

土屋鞄のランドセル 出産・子育て

息子が2021年4月に小学生になるので、ランドセルを購入しました。

我が家は迷うことなく土屋鞄一択で無事ラン活を終えました。

この記事では

  • 土屋鞄童具店・横浜の情報
  • 息子が選んだランドセル
  • 店員さんに聞いたランドセルの話
  • 土屋鞄のランドセルのココに惹かれた
  • ランドセルが家に届いた時の状態
  • 2022年の最新情報 いつまでに予約するべき?

についてお話します。

品質が良いのはもちろんですが、

  • 店員さんの接客が素晴らしい
  • 家に届いたランドセルがとても素敵

ホスピタリティの高さに感動しました。

ランドセルを土屋鞄で購入できて良かったです!大満足!

ラン活中のあなたの参考になれば幸いです。

 

我が家が訪れたのは土屋鞄童具店 横浜 事前予約が必須

土屋鞄童具店横浜

我が家はみなとみらいにある土屋鞄童具店・横浜にランドセルを見に行きました。

コロナの影響で来店は事前予約制

予約してから、店舗に行くと、お客さんは我が家だけ。

安心してゆっくりじっくりランドセルを見ることができました。

来店して感じたことは、店員さんの接客の素晴らしさ!

質問したいなぁと思う絶妙なタイミングで、話しかけてくださいました。

気になるランドセルは全て出してくれて、実際に背負わせてもらい、外に出て色の感じを確認させてもらうこともできました。

全ての質問に丁寧に答えてくださり、ランドセルへの疑問や不安が全て解消できました。

土屋鞄のHPからカタログを申し込むことができるので、まずはカタログを申し込みましょう。

店舗に行く前にカタログを見て、どれが良いか子どもと一緒に目星をつけておくとスムーズですよ。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい5-3-3 1F B(パシフィックロイヤルコートみなとみらい アーバンタワー内)
地図をGoogle MAPで見る
営業時間 11:00~18:00(通常10:00~21:00)
※当面の間、入店予約制
詳しくはこちらから
店舗定休日 火曜日
※6月1日から当面の間は休まず営業
TEL 045-640-1012
アクセス 電車
みなとみらい線 「新高島駅」4番出口(臨港パーク口)より徒歩約7分
みなとみらい線 「みなとみらい駅」2番出口(いちょう通り口)より徒歩約8分
JR 「横浜駅」東口より徒歩約15分
取り扱い商品 ランドセル、サポートグッズ

車で来店するならオーケーストアの駐車場に停めるのがおすすめ

童具店・横浜には専用駐車場はありません。
徒歩2分の距離にOKストアの駐車場(500台駐車可能)があるので、そこに駐車するのがおすすめです。

OKストアで5,000円買い物をすると2時間無料で駐車できますよ。

購入したランドセルはベーシックカラープラスの牛革

我が家の息子が選んだランドセルはこちら↓

ベーシックカラープラス 牛革 紺×水色

土屋鞄ランドセルベーシックカラープラス

ベーシックな紺色だけれど、遊び心のある青いステッチと裏地。

カタログを見ている時から、「僕はこれが良い!」と決めていました。

6年間使って、息子だけの味が出ると良いなと思い、素材は牛革をチョイスしました。

ゆーみー
ゆーみー

お店に行く前にカタログを見て目星をつけておくとスムーズだよ

【店員さん情報】 土屋鞄のランドセル 素材の特徴

土屋鞄ランドセル素材

購入したベーシックカラープラスは

  • 牛革
  • コードバン
  • クラリーノ

3種類の素材を選ぶことができます。

各素材の値段・重さ・店員さんの話を以下にまとめますね。

全ての素材共通の特徴

全てのランドセルはしっかり防水。

耐水性に変わりはなし。

【牛革】の特徴

値段 75,000円(税込)
重さ 1,390g前後

味のあるランドセルが良いなら、やっぱり牛革

牛革は傷が付きにくいように、あえてボコボコした革を使用しているとのこと。

革の良いところは使い込むことで味が出てきて、体にフィットしてくること。

【コードバン】の特徴

値段 130,000円(税込)
重さ 1,490g前後

値段は高くても良いからとにかく最上級のランドセルが欲しい!

そんな人にはコードバンがおすすめ。

コードバンとは馬のお尻部分の皮。

馬1頭からとれるのは、ランドセルのフタ2 枚分!

非常に希少性の高い高級素材です。

店舗でコードバンのランドセルを触らせてもらいましたが、触り心地は格別

ツルツルしていて、なおかつ優しくて、高級感ある肌さわり

しかし、お値段は牛革よりも55,000円高い!

値段は高くても良いから、とにかく最上級のランドセルが欲しい!

そんな人にはコードバンがおすすめです。

【クラリーノ】(人工皮革)の特徴

値段 65,000円(税込)
重さ 1,160g前後

軽さにこだわるならクラリーノがおすすめ

クラリーノ?!って感じでしたが、人工皮革のことです。

3種類の中で一番軽いのがクラリーノ

牛革と重さの違いは約教科書1冊分

軽さを重視する人はクラリーノを選ぶ方が多いようです。

また、革は使ってるうちに肌に馴染んで味が出てくるけれども、クラリーノは使うたびに味が出てくるということはなく、良くも悪くもずっとカッチリしたまま使えるとのこと。

毎日使うものだから、軽さにこだわる人はクラリーノが良いですね。

超高級!ヌメ革やシェープレザーのランドセルもあるよ

土屋鞄ランドセルヌメ革シェープレザー

ちょっと特殊な革を使用した高級ランドセルもありますが、我が家は候補外でした。

ちなみに材料が希少なため、「SHAPE」シリーズは予約期間内に完売することがあるので、狙っている方は早めに予約した方が良いですよ。

気になる方は土屋鞄のホームページを見てみてください。

土屋鞄のランドセルを選んだ3つの決め手

1,6年間の無料修理保証付き

土屋鞄のランドセルは6年間の無料修理保証付

  • 金具が故障した
  • ふざけていて壊れた
  • 大きな傷がついた

そんな時には職人さんが無料で修理をしてくれます。

しかも、修理中には代わりのランドセルを無料で貸してくれます。

ゆーみー
ゆーみー

ふざけて壊れてしまっても無料で修理してくれるなんて♡

わんぱく男子には安心な保証!

↓土屋鞄のランドセルを買って修理してもらった方からの評判も非常に良いみたいです↓

2,『丈夫』『形崩れしない』と口コミ良し!

丈夫さにこだわって作られた土屋鞄のランドセル。

6年間使っても劣化なし、新品みたい!という声もたくさんあるようです。

ゆーみー
ゆーみー

息子が6年間使った後に、どんな味のあるランドセルになっているのかが楽しみ♡

3,使わなくなったランドセルをリメイクできる

土屋鞄ランドセルリメイク

小学校を卒業してランドセルを使い終えたら、使い混んだ風合いを活かして、以下の商品にリメイクすることができます。

  • ミニチュアランドセル
  • ランドセル型フォトフレーム
  • パスケース

※年度によってリメイクできるラインナップは異なる。

ゆーみー
ゆーみー

思い出のこもったランドセル、もう使わないけど捨てられないですよね。。

リメイクして使い終わった後も活用できるのは嬉しいサービスだね。

そんな3つの点に魅力を感じて、我が家は土屋鞄一択で無事ラン活を終えました。

ランドセルが到着 丁寧な梱包に感動

8月に購入したランドセルが我が家に届きました。

ジャジャーン!!

土屋鞄ランドセル

レザーのネームプレートと雨よけカバーも付いていました。

そして、届いたダンボールを開けた時に感動したのが、ダンボールとランドセルのカバーの紙に書いてある言葉

土屋鞄ランドセル紙

土屋鞄ランドセルの段ボール

土屋鞄の職人さんが1つずつ心を込めて作ってくれたんだなぁとホッコリしました。

そして『もうすぐ息子は小学生になるんだなぁ』としみじみ感じてちょっぴり泣けました。

【2022年最新情報】 いつまでに予約が必要? 予約期間がすぎたらもう買えない?

2022年土屋鞄ランドセル予約期間

土屋鞄のホームページより引用

2022年のランドセル予約期間は以下の通り

2021年3月10日(水)~7月31日(土)

この期間であれば、好きなランドセルをどれでも予約することができます。

8/1以降も予約は可能ですが、人気商品は売り切れてしまうこともあるので、全てのランドセルが予約できる期間に購入するのが安心ですよ。

一度店舗にランドセルを見に行って、購入はネットでするのもアリですね!

品質・接客・梱包・アフターケアまで最高級 土屋鞄のランドセル

我が家は最初からランドセルは土屋鞄で買うと決めていたので、他のメーカーは調べていないのですが、結論、土屋鞄のランドセルにして良かったです。

6年間の修理保証も付いているし、安心して納得の商品を購入することができました。

また、実際に店舗に行った時の店員さんの接客も素晴らしくて、土屋鞄のファンになってしまいました。

そして来年息子が小学生になるなんて、感慨深い!

ピカピカのランドセルを背負って、たくさんの友達と出会って、夢中になれることを見つけて楽しく充実した6年間を過ごせますように。

6年後、6年間使った土屋鞄のランドセルのレビュー記事もかけたら良いなと思います。

ラン活中のあなたも素敵なランドセルに出会えますように。

この記事を書いた人
ゆーみー

東京に住む男の子と女の子のママ。
正社員をやめてから、自分の人生について「もやもや」と考えることが多く、もやもやを解決すべく、色々なことに「チャレンジ」しています。
略して『もやチャレ!』
「子育て」・「学び」・「もやもや」などを書いています。

ゆーみーをフォローする
出産・子育て 小学校入学準備
ゆーみーをフォローする
もやチャレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました