【2日目】子連れで軽井沢3泊4日 おすすめプランをブログで紹介

子連れで軽井沢おすすめプラン 出産・子育て
スポンサーリンク
ゆーみー
ゆーみー

こんにちは。ゆーみーです。

先日家族旅行で軽井沢に行ってきました。

子連れで軽井沢旅行する方の参考になればと思い、我が家の旅行プランを大公開していきます!

2日目に我が家が行った場所はこんな感じです↓

  1. 軽井沢ガーデンファーム』でいちご狩り
  2. シュガースポットコーヒー』で珈琲タイム
  3. 地元スーパーの『ツルヤ』でお買い物
  4. LA LUCE(ラ・ルーチェ)』で子連れイタリアンディナー

天気がよければ『湯川ふるさと公園』に行き川遊びをしたいと考えていたのですが、雨の為断念。

川遊びの代わりにホテルのプールで過ごしました。

  • 子連れで軽井沢旅行
  • 移動は車
  • 子連れでも美味しいものが食べたい
  • 子どもも大人も一緒に楽しみたい

そんな方はぜひこの記事をチェックしてください!

それでは\子連れで軽井沢/2日目のプランをご覧ください。

スポンサーリンク

『軽井沢ガーデンファーム』で夏でもいちご狩り

軽井沢ガーデンファームイチゴ狩り

子ども達が喜ぶので何かフルーツ狩りができないかとネットで調べていたときに見つけたのが『軽井沢ガーデンファーム』のイチゴ狩り。

通常イチゴ狩りは冬〜春の季節に行うことができますが、『軽井沢ガーデンファーム』では一年中イチゴ狩りを楽しむことができます。

  • 摘み取りが簡単な高設栽培
  • ビニールハウスなので雨の日にもバッチリ

なのが嬉しいポイント。

当日予約枠も有りますが、事前予約をしておきましょう。

イチゴ狩りプランは以下の通り↓

軽井沢ガーデンファームイチゴ狩り

食べ放題コースを予約したかったのですが、収穫できるイチゴが少ないとのことで食べ放題は未実施。

我が家は事前予約で1パック250gの摘み取り収穫体験を予約しました。

家族4人で行きましたが、2パックの摘み取りをしました。

ゆーみー
ゆーみー

人数分ではなく、希望のパック数だけ摘み取りさせてもらえるのが嬉しいね。

最初は1パック250gじゃあっと言う間に摘み取り終わっちゃうし少ないなぁ〜なんて思っていましたが、美味しそうなイチゴを厳選しながらゆっくりイチゴ狩りを楽しんでいたので、250gのイチゴ狩りでも十分楽しむことができました。

↓250gでこのくらい収穫できるよ↓

軽井沢ガーデンファームイチゴ狩り2

夏のイチゴ、美味しいの?!

夏にイチゴ狩り?! 美味しいの?!

そう思う方も多いのでは?!

正直、イチゴの味はイマイチでした。

やはり季節柄なのか熟したイチゴも少なく、赤いイチゴを厳選して選んだものの、酸味の強いイチゴが多かったです。

しかし、子ども達はイチゴ狩りに大喜びで、楽しそうに美味しそうなイチゴを探しながら収穫していました。

そんな楽しそうな子どもを見ているだけで私も夫も幸せなので、イチゴ狩りができて良かったです。

ゆーみー
ゆーみー

次は冬や春に『軽井沢ガーデンファーム』でイチゴ狩りしたい!

軽井沢ガーデンファーム

住所 〒389-0113
長野県北佐久郡軽井沢町発地2062-1
TEL Tel:0267-48-3620
(午前9時00分〜午後5時00分(火曜定休))
営業時間 冬春いちご狩り営業時間
午前10時00分〜午後3時00分(午後3時00分最終受付)
夏秋いちご狩り営業時間
午前9時00分〜午後2時00分(午後2時00分最終受付)

『シュガースポットコーヒー』で子連れでも本格的なコーヒーを味わえる

イチゴ狩りのあとはカフェで一息。

と言っても、小さな子どもがいるとカフェでゆっくりなんて夢のまた夢ですよね。

しかし、子どもの遊び場の付いている『シュガースポットコーヒー』なら子連れで美味しいコーヒーをゆっくりと味わうことができますよ。

ゆーみー
ゆーみー

子どもの遊び場付きのカフェだけど、本格的なコーヒーが味わえるよ!

オーナーさんのこのカフェへの想いがとっても素敵なのでぜひ一度ホームページを見て欲しい!

店内は子どものおもちゃがたくさん用意されている座敷の席と、大人だけでゆったりとコーヒーや食事を味わうことのできるテーブル席に別れていました。

座敷の席には本やロディー、マグネットブロックやキッチンセット、テント、テラスには木の家や丸太もあります。

テーブル席にはスポーツ観戦ができる大きなテレビがありました。

↓子ども達はこのテントの中で本を読んだり

シュガースポットコーヒー 子どもの遊び場

↓歯車で遊んだりしていました♪

シュガースポットコーヒー

お絵かきラテアートやフルーツサンドも本格的!

ランチをするつもりで足を運んだのですが、イチゴ狩りの後であまりお腹が空いていなかったので、お絵かきラテアートとフルーツサンドを注文しました。

ラテアートは仕上げのお絵かきを自分で行うことができます。

↓息子がくまさんを可愛く仕上げてくれました。

シュガースポットコーヒー ラテアート

フルーツサンド(800円)は大きな長野パープルがたっぷり!

シュガースポットコーヒーフルーツサンド

コーヒーもフルーツサンドも本格的でとても美味しい!

子連れじゃなくても、大人だけでカフェをする時にも足を運びたいお店です。

シュガースポットコーヒー

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-1465
TEL 0267-41-0044
営業時間 8:30~16:30(L.O.16:00)
定休日 水曜日・木曜日
8月は水曜日のみ
3月は長期のお休み有
駐車場 有(16台)

軽井沢土産を買うなら地元スーパーの『ツルヤ』

ツルヤ お土産

カフェで一息付いたあとは、地元スーパーの『ツルヤ』でお買い物!

地元の人達が普段の買い物に使う普通のスーパーなのですが、ツルヤオリジナル商品が豊富で軽井沢土産を買うのにもってこいですよ。

ツルヤオリジナル商品は無添加・化学調味料不使用の商品が多いので小さな子どものいる方へのお土産にも喜ばれます。

ふりかけが90円〜など値段もお手頃です。

ゆーみー
ゆーみー

ツルヤオリジナルのハンバーグやスープなども冷凍食品も豊富!しかも安い!

旅行の最終日にクーラーボックスを持参してツルヤに行くのがおすすめです!

【一押し】子連れに優しい座敷で食べられるイタリアン『LA LUCE(ラ・ルーチェ)』で晩御飯

軽井沢で子連れイタリアンラルーチェ 外観

しばしホテルのプールで遊んだ後は晩御飯を食べに、お座敷で食べることのできるイタリアン『LA LUCE(ラ・ルーチェ)』へ。

家族で経営されているとてもアットホームなお店です。

軽井沢で子連れイタリアンラルーチェ 座敷

前菜で頼んだとうもろこしのスープ(700円)も

ラルーチェとうもろこしのスープ

エビとほうれん草のクリームパスタ(1,700円)も

井沢で子連れイタリアンラルーチェ エビとほうれん草のクリームパスタ

デザートのブルーベリーシャーベット(600円)も

軽井沢で子連れイタリアンならラルーチェ

どれもとっても美味しい!

なんと、デザートまで全て手作り!

味付けも薄すぎず濃すぎず、絶妙な優しい味付けです。

普段は少食な子ども達の食いつきがすごくてビックリしました。

店内には他にも子連れの家族がいて、子連れでも気兼ねなく美味しいイタリアンを味わうことができました。

子連れで軽井沢でイタリアンを食べたいなら『LA LUCE(ラ・ルーチェ)』に決まり!

お店の方の接客も素晴らしく、絶対に満足できますよ。

ゆーみー
ゆーみー

子ども用に座るとプ〜と鳴るイスを用意してくれました。

プ〜という音に子ども達大喜び!

LA LUCE(ラ・ルーチェ)

住所 長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢24-2
TEL 0267‐45‐2019(予約は夜の部のみ)
営業時間 11:30~13:30(LO)14:15閉店

17:30~20:00(LO)21:00閉店

定休日 月曜日(不定休あり)
駐車場

※ お手洗いにオムツ替えも有

 

【1日目】のプランはこちらをチェック

【3日目】のプランはこちらをチェック

【4日目】のプランはこちらをチェック

都内在中ママの子どもとお出かけ情報はこちらをチェック

 

スポンサーリンク

この記事を書いた人
ゆーみー

東京に住む男の子と女の子のママ。
正社員をやめてから、自分の人生について「もやもや」と考えることが多く、もやもやを解決すべく、色々なことに「チャレンジ」しています。
略して『もやチャレ!』
「子育て」・「学び」・「もやもや」などを書いています。

ゆーみーをフォローする
出産・子育て 子連れ旅行
ゆーみーをフォローする
もやチャレ

コメント

タイトルとURLをコピーしました